I love it!

母の病気

母が病気になりました。
病名は大脳皮質基底核変性症。
なにそれ?って思いますよねぇ。私も思いました。
それで調べてみたら、絶望的な病気だった…

去年からなにか(特に言葉)変だと感じてて
早く検査してよとか言ってたのですが
いろいろあって、検査したのが今年の1月で
この病気だとわかったのが5月でした。

母は左脳に萎縮が見られ
そこが言語に関わるところらしいです。

この病気は進行性で、進行は早いそうですが
1年前は変ながらもすらすら話していたのが
今では片言の言葉でしか話せません。
そして、パーキンソンの症状も出始めています。
病名がわかってからいろいろ見てると
本当に進行が早いと思います。

現在、治療法はなく、薬もなく(現存する薬では治せない)
症状に合わせて薬を飲んだとしても
それが効くかわからない。という病気なので
主治医は亡くなることを前提に話をされます。

でも、この病気は亡くなってから脳を調べないと
本当にこの病気だったかわからないということらしいです。

私は希望をもって母に接しています。
母は65歳。
祖父母の介護がおわり、父とこれからの人生を
楽しく過ごしてほしいと思っていましたが
これも神様からの課題なのでしょうか。

変わっていく母の姿を見るのはつらいという気持ちはありますが
それよりも、『今できる何か』を探して
見つけたら実行したいと思っています。

母は、大脳皮質基底核変性症が治った
最初の人になる!という希望を込めて
時々にはなると思いますが
私の想いをブログに書いていこうと思います。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。

病名わからなくて調べました。
まさかこんなに大変な病気だと思っていませんでした。
misaさんが随分前にお母さまに病院に行ってほしいと伝えていたのも覚えています。とてもびっくりしました。

misaさんの気持ちを思うと心が苦しいです。
すごく驚いて…言葉が見つからなくてすみません。
でも私もこの病気が治るようになると信じています。

ぢょりこ | URL | 2016年06月12日(Sun)22:24 [EDIT]


ぢょりこさんへ

コメントありがとうございます。

久しぶりのブログがこんな内容ですみません。
でも、運良く何か病気に関する朗報が得られれば…と思い書くことにしました。

時間があるときに更新しますので、今後もお付き合いよろしくお願いします。

misa | URL | 2016年06月13日(Mon)07:14 [EDIT]